【大切なお知らせ】支援活動の一部休止について(新型コロナウィルス感染症対策)

【プレスリリース】ハチドリ電力と協力して地球温暖化防止に取り組みます

新着情報

ポケットサポートでは追加負担なく電気代の一部を様々な社会課題の支援につなげる取り組みをする「ハチドリ電力」(株式会社ボーダレス・ジャパン)と協力して、太陽光発電を中心に自然エネルギーを活用した持続可能な社会づくりに取り組みます。

岡山市内を中心に小児がんや心臓病などの慢性疾病を抱える子どもたちの学習・復学・自立支援を行っている、認定NPO法人ポケットサポート (所在地:岡山県岡山市北区奥田本町22-2、代表理事:三好祐也)は、電気代の一部を様々な社会課題の支援につなげる取り組みをする「ハチドリ電力」(株式会社ボーダレス・ジャパン) と協力して太陽光発電を中心に自然エネルギーを活用した持続可能な社会づくりを、2020年4月16日(木)よりサービス開始します。

「ハチドリ電力と持続可能な社会を作るプロジェクト 」

ハチドリ電力の仕組み

ハチドリ電力は、自然電力の取次事業者です。実際の電気の供給は、小売電気事業者である自然電力株式会社より行われます。

ハチドリ電力とは

ハチドリ電力では地球にやさしい二酸化炭素(CO2)ゼロのエネルギーを100%供給していること、さらに電力契約者にとってもリーズナブルな(現在よりお安くなる場合も多い)料金設定になっていることが大きな特徴です。

ハチドリ電力は、非化石証書(再エネ指定)を調達することで、「CO2排出係数ゼロ」を達成する予定です。ただし、市場取引によって購入するものであるため、十分な量を調達できない場合があります。実績は、年度ごとに報告いたします。

この取り組みは、ご自宅やオフィス・店舗の電力会社を切り替えて頂くだけで、利用料金の1%がポケットサポートの活動資金として寄付される仕組みです。皆様のご支援があれば小児がんや心臓病などの慢性疾病を抱える子どもたちに学習支援や、夏祭りやクリスマス会などの交流イベントを実施でき、これからの明るい未来を担う子どもたちの笑顔につながります。

また、電力会社を切り替えていただいたご家庭には、ポケットサポートの活動報告レポートをお届けします。ご家庭や会社の電力会社を切り替えて、日々の生活からポケットサポートの活動を「ポケサポ応援団」として支えていただければ嬉しいです。

「ハチドリ電力】3つの特徴

1:地球にやさしい二酸化炭素(CO2)ゼロで発電された電気を利用できる

ハチドリ電力に切り替えることで自然電力株式会社が太陽光や風力発電など二酸化炭素(CO2)ゼロで発電された電力を利用することができ、地球温暖化の防止につながります。

2:追加の自己負担なく応援したいNPO活動に利用料金の1%を寄付できる

利用料金の1%を応援したいNPO法人や社会貢献活動を選んで寄付することができます。認定NPO法人ポケットサポートへの寄付をする場合は、確定申告時に寄付金控除を受けることが可能です。

3:追加の自己負担なく太陽光など再生可能エネルギーを普及できる

利用料金の1%が、太陽光を中心とした再生可能エネルギー発電所を増設するために使われます。日々の生活で未来を担う子どもたちにキレイな地球環境を引き継ぐことができます。

これからの取り組み目標

認定NPO法人ポケットサポートでは本日4月16日のサービス開始より、積極的に持続可能な社会づくりに貢献するために、ハチドリ電力と協力して再生可能エネルギーの普及活動を進めていきます。

サービス開始時点の目標としてポケットサポートを寄付先として支援活動を応援頂ける電力契約者100人を目指します。

「いま、私たちにできることをする」

一人ひとりの行動は小さな変化や寄付額かもしれません。ですが、あなたの行動を見て、周りの友達も共感して行動し、さらにその友達も・・・。10人、20人と賛同者が増えていくことで社会が動き始める可能性を秘めているプロジェクトが動き始めました。

あなたのひとしずくで社会が動く

あなたのひとしずくで世界が変わる

ハチドリ電力|いま、私たちにできることを
ハチドリ電力は毎月の電気を通して個人や市民団体、NPO、NGO、企業の社会活動支援に寄付することができます。CO2を出さない自然エネルギー、再生可能エネルギーを増やす地球温暖化対策。
タイトルとURLをコピーしました