新着情報

科学実験交流イベントを開催しました

2019年3月3日(日)にきらめきプラザで交流イベントを開催しました。

当日は約30人の参加者とスタッフが集まり玉野高校の藤田先生による科学実験工作を楽しみました。万華鏡や種子をモデルにした飛ぶ種の工作をしました。それぞれがマジックで塗った色で見え方が変わる万華鏡などお互いに作ったものを交換して見せ合って相互交流をしました。

続きを読む

【募集】団体ロゴデザインをリニューアル(3/10まで)

ポケットサポートでは4月よりロゴデザインをリニューアルするため、クラウドワークスを通じてデザイナーの皆様から提案を募集しております。

3月10日まで募集しておりますので、団体の顔となるようなシンボルにするため、素敵なご提案をスタッフ一同お待ちしております!

続きを読む

慢性疾病を抱える子どもたちのサポートブックが完成

慢性疾病を抱える子どもたちのサポートブック完成

平成30年度備前県民局協働による地域づくり事業として採択された「病気を抱える子どもの地域支援ネットワークづくり事業」のまとめとして、病気を抱える子どもとご家族を各地域で支えるために、教育・保健・福祉・医療関係者の理解と連携を広げられるよう【慢性疾病を抱える子どもたちのサポートブック】を制作しました。

備前県民局管内を中心に保健所や学校園、関係機関等に順次発送しておりますので、ご覧ください。

武田薬品労働組合西日本支部様より寄付頂きました

武田薬品労働組合西日本支部様より寄付金贈呈

2019年2月22日に武田薬品労働組合西日本支部の窪田支部長にお越し頂き、組合員の皆様からの寄付金贈呈式をポケットサポート事務所で行いました。武田薬品工業株式会社の吹田様にも同席頂き、ポケットサポートの活動内容や解決したい社会課題、武田薬品労働組合様と一緒に取り組めるプロジェクトについて情報交換を行いました。

ご寄付いただきました活動資金は病気を抱える子どもたちの学習・復学支援活動全般に有効活動させていただきます。

ご寄付ありがとうございました

三好祐也バースデードネーションは、26名の支援者により支援総額:70,380円を達成することが出来ました。多くの皆様の応援に感謝申し上げます。

退院した子どもが交流や学びができる「ポケットスペース」の運営費用や、病気を抱える子どもがボランティアらと相互交流できるイベントの開催費用として大切に活用させていただきます。

寄付いただきました皆様には、4月中旬ごろに寄付金受領証明書をお送りさせていただきます。確定申告における税制優遇に是非、ご利用ください。