【7周年記念チャリティ】闘病中の子どもたちにクリスマスプレゼントを届けたい!(11月30日まで)

「病気を抱える中高生が教えてくれた未来への夢と希望」冊子を制作しました

新着情報

病気療養する中高生の受験勉強の遅れや、治療による将来への不安などの葛藤、将来の職業や未来に向かって取り組む姿を3人の中高生にインタビュー協力いただき、冊子にまとめました。それぞれが思い描く未来への夢と希望が込められたメッセージは、闘病している仲間にも元気や勇気を届けてくれると思います。

この冊子は公益財団法人みんなでつくる財団おかやま2020年度 みんつく冠基金事業「福祉人財育成基金」の助成により制作することができました。

タイトルとURLをコピーしました