【山陽新聞】オンライン授業支援360度回転の端末台座を取材いただきました

山陽新聞オンライン支援ロボットメディア掲載

2022年2月17日(木)の山陽新聞朝刊にベネッセこども基金基金の助成により開発を進めている360度回転する端末台座の記事が掲載されました。学校などのオンライン授業で活用できるように、教室の机にコンパクトに設置でき、簡単操作でセッティングが可能です。

北海道と愛媛で病気を抱える子どもたちの学習支援や自立支援を行っているNPOにも協力してもらい、試作機の体験モニターとして意見を聞きながら改良を進めています。

今後、地元企業にも協力していただきながら、一人でも多く子どもたちが入院中でも安心して学べる環境づくりに活用できればと考えています。

タイトルとURLをコピーしました