【7周年記念チャリティ】闘病中の子どもたちにクリスマスプレゼントを届けたい!(11月30日まで)

岡山県内における病気療養児支援【実践事例集】

長期の入院治療や体力回復のための自宅療養中も、地元の小学校の友達とのつながりや交流活動を大切にすることで、辛く苦しい治療に対して前向きに取り組む意欲や、復学に向けての学習意欲も高まると考えられています。

各学校に配備されたタブレット端末や高速大容量の通信ネットワークを活かして、病院や自宅などの遠隔地からも病気療養児が学校の授業に参加できるよう遠隔授業の実施に多職種が連携して取り組んだ小学校の事例をご紹介します。

学校の友達と一緒にオンラインで授業参加したい

小学校でのオンライン授業実施に向けた取り組みが実践されるまでの流れ、教育委員会や学校側の調整内容、児童生徒の変化などをまとめた実践事例集(A4サイズ2ページ)を公開しています。

実践事例の解説ビデオ(約9分)

上記の事例集だけではお伝えしきれなかった部分を、認定NPO法人ポケットサポート代表理事の三好祐也より解説しています。短時間で視聴できますので、ダウンロードした事例集を見ながらご覧ください。

認定NPO法人ポケットサポートについて

団体名:認定NPO法人ポケットサポート
事務局住所:岡山県岡山市北区奥田本町22-2
電話番号:086-289-8528(平日9時~18時)
メール:info@pokesapo.com
公式WEB:https://www.pokesapo.com/

ご相談・お問い合わせフォーム

* 必須入力項目です。

タイトルとURLをコピーしました