病気の子どもに携わる多職種が連携するための勉強会(2022年1月29日開催)

勉強会当日にライブ配信した内容のアーカイブ動画を公開中です。下記の通り3部に分かれていますので、順番にクリックしてご視聴ください。

YouTube
Share your videos with friends, family, and the world
YouTube
Share your videos with friends, family, and the world
YouTube
Share your videos with friends, family, and the world

2020年に岡山県内の649校を対象に実施した調査で長期療養児が復学する際に気がかりなこととして、次の3点に多くの先生方が不安や悩みを抱えていることが明らかになりました。

①児童生徒の体調管理
②活動や運動の制限と許可の程度
③病気に関する正しい情報

これまでの勉強会では、主に白血病に代表される小児がんの治療が必要な子どもに、どんな入院治療が必要なのか、そして復学時の配慮ポイントなどを小児科医の先生に教えて頂きました。

最終回となる今回の勉強会では入院や自宅療養をしながら勉強にも治療に一生懸命に取り組む子どもの気持ちを理解するために、院内学級担任の先生からのお話と、支援学校を卒業後に社会で働いている慢性疾病を抱える当事者に注目したいと思います。

日々、前向きにチャレンジを続ける先輩の姿や考え方は、当事者家族にとってはもちろん、学校の先生方や医療関係者にとっても、参考になる情報だと思いますので、ぜひご参加お待ちしています。

開催概要

病気の子どもに携わる多職種が連携するための勉強会

子どもたちに生きる力を!!
私たちに今できること

~当事者目線で考えてみよう~

開催日時:2022年1月29日(土) 13:00~15:00
    (テスト配信は12時50分からとなります。)

会 場:オンライン開催YouTubeライブ配信(事前に参加申込が必要)

参加費:参加無料 ※ネット接続できるパソコン・タブレットをご準備下さい。

事前参加申し込みは28日15時に締め切らせていただきました。

主 催:認定特定非営利活動法人ポケットサポート
後 援:岡山県教育委員会、岡山市、岡山市教育委員会、倉敷市教育委員会
助 成:公益財団法人ベネッセこども基金

トークゲスト紹介

タイムスケジュール

明日から実践活用できる情報満載!

この勉強会をきっかけに病気を抱える子どもと家族の地域支援ネットワークを、さらに広げていきましょう。当日はYouTubeライブ配信チャットにて参加者からの質問も随時受け付けますので、コメントお待ちしております。

当日の流れ
  • 13:00
    開会挨拶・登壇者紹介
  • 13:10
    Talk 1(30分)

    院内学級での取り組みと子どもたちが教えてくれた大切なこと

    【講師】 倉敷市立庄中学校 院内学級担任  難波 真 先生

  • 13:50
    Talk 2(30分)

    自分らしくあるために「障害を武器に!」
    〜色々な方に力を借りて「今」〜

    【講師】 病気療養経験者  古賀 充容 さん

  • 14:25
    振り返りトーク(30分)

    ・岡山県内で多職種連携した事例のご紹介
    ・ライブチャットに書き込まれた質問回答

  • 14:55
    閉会挨拶・アンケートのお願い

YouTubeライブ配信の参加申込

Youtubeの動画ページではスマホのYoutubeアプリで閲覧したり、チャット機能を使ってコメントを書き込むこともできます。

下記の参加申込フォームから事前に参加申込をお願いします。後日、YouTube視聴用のURLをお送りします。

事前参加申し込みは28日15時に締め切らせていただきました。

※報道関係の方は事前に電話にて問い合わせください。

※ネットワーク環境や配信機器の不具合で配信が一時的に中断される可能性があります。
予めご了承下さい。

お問い合わせ先

認定特定非営利活動法人ポケットサポート事務局(担当:奥田)
電話:086-289-8528 (電話受付は平日9~18時となります)

メール:info@pokesapo.com

チラシダウンロード