【山陽新聞掲載】オカヤマアワード2018にノミネートされました

オカヤマアワード2018

当団体代表の三好祐也が【オカヤマアワード2018】のNPO・ボランティア部門賞にノミネートされました。ポケットサポートの活動を日頃より応援していただいている皆様のご支援があったからこそ、受賞することができました。今後も、一人でも多くの子どもたちの学ぶ権利を保障しながら、安心して生活できる環境づくりを進めてまいります。

山陽新聞2018年11月18日朝刊掲載

山陽新聞2018年11月18日朝刊掲載

 

オカヤマアワード2018授賞式

オカヤマアワード2018授賞式

備前市キャラバン講演会を開催しました

備前県民局協働の備前市キャラバン講演会

2018年11月20日に備前県民局協働による備前市キャラバン講演会を、備前市市民センターで開催しました。当日は約20名の養護教諭、教育・医療・保健関係者の皆様などにお集まりいただき、講演だけでなくワークシートを使った実践的な学びの時間となりました。

当日、ご参加頂きました皆様ありがとうございました。
>>イベント詳細はこちら

 

備前県民局協働の備前市キャラバン講演会 

秋の芸術・スポーツ体験交流イベントを開催しました

秋の交流イベント

2018年11月4日に秋の芸術・スポーツ体験交流イベントを開催しました。屋内ペタンクをチーム戦で挑戦したり、アイロンビーズをみんなで制作しました。同時開催した保護者向け「ほっと安心スペース」ではクリスマスリースづくりを体験しながら、様々な会話が行われていました。

秋イベント交流会は公益財団法人福武教育文化振興財団の助成により開催しました。また、保護者向け「ほっと安心スペース」は一般財団法人橋本財団 2017年度福祉助成事業により実施しました。

続きを読む

備前市キャラバン講演会を開催します

備前市キャラバン講演会

今年度ポケットサポートでは備前県民局との協働による地域づくり事業として、玉野市、瀬戸内市、備前市、岡山市の4地域でキャラバン講演会を開催します。

第3回は備前市で11月20日(火)に開催します。多くの皆様と一緒に「あなたにできることを見つけよう~病気を抱える子どもたちの支援~」をテーマに考えていきたいと思います。

>>詳細、参加申し込みはこちら

瀬戸内市キャラバン講演会を開催しました

瀬戸内市キャラバン講演会

2018年9月28日(金)に備前県民局協働事業として第2回目となる瀬戸内市キャラバン講演会を開催しました。当日は瀬戸内市内の養護教諭、医療・教育・福祉関係者など多くの皆様にお集まりいただき、病気を抱える子どもたちを地域や学校で支えるポイントをお伝えすることが出来ました。

参加者アンケート結果からも満足度が高く、院内学級制度や復学支援、ポケットサポートの活動内容を地域の皆様に知って頂く機会となりました。ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

 

続きを読む