病気を抱える子どもたちの教育を考えるワークショップを開催します

病気を抱える子どもたちの教育を考えるワークショップ

2018年12月1日(土)に岐阜聖徳学園大学の大見サキエ先生をお迎えして支援者(ボランティア)向けの研修ワークショップを開催します。大見先生の講演後にグループワークを行い、あなたの立場や所属で始めることができる支援は何か考えていきます。

>>詳細、参加申し込みはこちら

SNSでもご購読できます。