認定NPOとしての認定申請を行いました

病気を抱える子ども(病弱児)の学習・復学支援を行うポケットサポート

本日、平成29年12月1日付けで特定非営利活動法人ポケットサポートは、岡山市へ「認定特定非営利活動法人としての認定を受けるための申請書」一式を提出いたしましたので、皆様にご報告させて頂きます。

全国に約5万法人あるNPO法人の内、約2%が認定されている【認定NPO法人】の認定に適合する基準をクリアすることができました。

今後の審査が完了し正式に認定されると、ポケットサポートへ寄付金は「寄付金控除」制度が適用され、確定申告をすることで、税金の還付を受けることができます。改めて進捗はご報告させて頂きます。

先日11月11日に迎えた法人化2周年で、認定NPO申請ができたこと大変うれしく思います。地域の皆様、医療・教育関係者、大学生ボランティアなどの多くの皆様のご支援と、病気による困難を抱えた子どもとご家族が安心して暮らせる社会を実現したいという全国各地の皆様の賛同により、ポケットサポートの事業活動は支えられております。

今後とも病気を抱える子どもたちの学習・復学・自立支援を行うポケットサポートをよろしくお願い申し上げます。

SNSでもご購読できます。