瀬戸内市キャラバン講演会を開催しました

瀬戸内市キャラバン講演会

2018年9月28日(金)に備前県民局協働事業として第2回目となる瀬戸内市キャラバン講演会を開催しました。当日は瀬戸内市内の養護教諭、医療・教育・福祉関係者など多くの皆様にお集まりいただき、病気を抱える子どもたちを地域や学校で支えるポイントをお伝えすることが出来ました。

参加者アンケート結果からも満足度が高く、院内学級制度や復学支援、ポケットサポートの活動内容を地域の皆様に知って頂く機会となりました。ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

 

「復学する子どものために知っておいて欲しいこと」 永井先生

「復学する子どものために知っておいて欲しいこと」 (くらしき作陽大学:永井先生)

 

「地域で支援するときに大切な感染対策」 山下先生

「地域で支援するときに大切な感染対策」 (ノートルダム清心女子大学:山下先生)

 

>>開催したイベント詳細はこちら

SNSでもご購読できます。