岡山県内における病気療養児支援【実践事例集】

新型コロナウイルス感染症の影響により、入院中の病棟では患者同士の接触ができなくなりました。以前は、闘病している者同士がつながり、気軽に相談できる仲間づくりができていました。

つながりから「ひとりじゃない」という気持ちが芽生え、それが治療に向かうエネルギーになる様子も感じられることがあります。

今回は自宅療養中の生徒と入院中の生徒が、オンラインの交流を通じてつながり、励まし合う関係になれた事例を紹介します。

コロナ禍でも同世代の闘病仲間と交流できるようにしたい

それぞれの生徒の気持ちを関係者が理解し、連絡調整を行いながら実現した新たなつながりです。関係者や生徒の変化などをまとめた実践事例集(A4サイズ2ページ)を公開しています。

実践事例の解説ビデオ(約6分)

上記の事例集だけではお伝えしきれなかった部分を、認定NPO法人ポケットサポート代表理事の三好祐也より解説しています。短時間で視聴できますので、ダウンロードした事例集を見ながらご覧ください。

認定NPO法人ポケットサポートについて

団体名:認定NPO法人ポケットサポート
事務局住所:岡山県岡山市北区奥田本町22-2
電話番号:086-289-8528(平日9時~18時)
メール:info@pokesapo.com
公式WEB:https://www.pokesapo.com/

ご相談・お問い合わせフォーム

* 必須入力項目です。

タイトルとURLをコピーしました